ARTISTS & CREATORS INFORMATION
(泰有通信 vol.5掲載)

2022.06.28 泰有通信 泰生ビル トキワビル/シンコービル 弘明寺プロジェクト

私たちは不動産事業をとおして、コミュニティをはぐくむまちづくりに取り組んできました。半期ごとに、入居アーティスト・クリエイターの活動を紹介するフリーペーパー「泰有通信 vol.5」のコンテンツを、WEBサイトでもご紹介します。ARTISTS & CREATORS INFORMATIONは、入居アーティスト・クリエイターの活動をご紹介するコーナーです。

ARTISTS & CREATORS INFORMATION

“TOWN”
明蓬館高等学校 横浜・関内 中等部
泰生ビル 日野公三

泰生ビルの明蓬館高等学校 横浜・関内中等部は、かけがえのない中学時代に「あるものをなくさない」ことを目指す通信制中学のパイロット・プロジェクトです。通信制の強みを生かして、学業から離脱する中学生の自己肯定感を下げることなく、高校までサポートを続けていきます。2022年度も新入生を募集中。info★at-mhk.jp(明蓬館高等学校中等部 入学相談室/事務局、★をアットマークに)までお気軽にお問い合わせください。


 

屋台カフェ
泰生ビル アートスペース「と」関内

泰生ビルのアートスペース「と」関内では昨年から、クリエイターと子どもたちのいる各地域に出向き、昔の紙芝居屋さんのように絵本や雑誌、美味しいコーヒーやお菓子を積んだ移動型の居場所(屋台カフェ)を提供する試みを行っています。また、菜園で収穫した野菜をドローンで各家庭に届けるというアイデアも。お力を貸してくださる方を大募集中です!

関内外OPEN!13でお披露目した担ぎ屋台


 

“SOCIAL”
Matterportによる店舗・建物の3Dスキャンサービス
トキワビル 加藤健輔

トキワビルにオフィスを構える株式会社ブリッヂでは、施設内部を3Dスキャンすることで、360度見渡せるバーチャルツアーと施設の3Dモデルを作成できる撮影サービスの提供を開始しました。バーチャルショップ・展示会の作成、建築物のアーカイブなど、要望に応じてご利用いただけます。


 

“ART”
渡辺篤/アートスタジオ アイムヒア
GM2ビル

弘明寺・GM2ビルに入居するアーティストの渡辺篤さん。今年度は、過去に当事者経験を持つひきこもりや、コロナ禍で孤立感を抱く人々と協働し、孤立にまつわる社会課題に取り組むアートプロジェクトを複数進めてきました。「同じ月を見た日」は、来年度に複数の国際芸術祭への参加を控えています。またスタジオの半分は、オルタナティブスペースとして今年中にオープン予定です!

アイムヒア プロジェクト「同じ月を見た日」展(R16 studio、2021年)の展示風景 撮影:井上桂佑


 

“ARCHITECTURE”
AKINAI GARDEN STUDIO
水谷ビル 梅村陽一郎

AKINAI GARDEN STUDIOは、弘明寺・水谷ビルで商い暮らしをテーマにしたシェア店舗「アキナイガーデン」を企画・設計・運営中。「暮らしに、ちょっと特別な感動体験を。」をモットーに、建築設計デザインから家具やインテリアまで、あらゆる要素に対して独自の視座を持ち空間デザインに取り組んでいます。

水谷マンション307 撮影:トロロスタジオ植村タカシ

ふりかえるジンジャ 撮影:Syuheiinoue

 

各入居者より情報をご提供いただきました
メイン写真:アイムヒア プロジェクト《月はまた昇る(プロジェクト「同じ月を見た日」より)》(ビデオインスタレーション、R16 studio、2021年)の展示風景
月の写真提供:プロジェクトメンバー 撮影:井上桂佑

その他泰有通信についてはこちらから

>